2017年06月19日

夏のスイーツ作りに燃えてるプリキュアアラモード対柱の男カーズ!

わ・・私・・
有栖川ひまりです・・
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :有栖川 ひまり 単品 -
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :有栖川 ひまり 単品 -
またまた解説に抜擢されて
めちゃめちゃ緊張しまくってます〜


「3度も解説してて
まだ緊張してるんだね
ひまりん」

キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション : 宇佐美 いちか 単品 -
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション : 宇佐美 いちか 単品 -
いちかちゃんみたいに馴れませんよ。

宇佐美いちか「あたしはどんな状況でも緊張しないよ」
でしょうね・・
ここ最近のフライデーネタで
週間文(ピー)・アサヒ芸(ピー)に
噂の恐竜緑さんとの(ピー)交際のことで
散々ネタにされてますもん。
そんだけ芸能ネタで騒がれりゃ
緊張などないですよね。

いちか「・・もうやめてよそのネタ・・」
(美山(ピー)様すみません・・)


さて今日はキラパティで
もうじき始まるガイヤーズ球技大会で出す
新たなアニマルスイーツを作るのですね。

キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :立神 あおい 単品 -
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :立神 あおい 単品 -
立神あおい「もう真夏だからアイスがいいんとちゃう?」
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション : 琴爪 ゆかり 単品 -
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション : 琴爪 ゆかり 単品 -
琴爪ゆかり「ゼリーも捨てがたいわね」
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :剣城 あきら 単品 -
キラキラ☆プリキュア アラモード ハートカンバッジコレクション :剣城 あきら 単品 -
剣城あきら「冷えたフルーツもありだよ」
確かに真夏では冷たいスイーツがいいですよね?

いちか「おっ!きらっとひらめいた!」
早速ひらめきましたね。

いちか「これだよ」
ささっ
いちかちゃんが紙に何か書き出して

いちか「どう?」
・・これって金魚の形したモナカアイスですね。

あおい「・・これ鯛焼きアイスのパクリじゃない?」
いちか「鯛焼きじゃなく(ぎょぴちゃん)だよ」
・・何か超大物声優を敵に回すアイスですね・・

いちか「へっ?」
きんぎょ注意報! なかよし60周年記念版(2) (KCデラックス なかよし) -
きんぎょ注意報! なかよし60周年記念版(2) (KCデラックス なかよし) -
「い〜ち〜か〜!
わぴこ時代思い出させる
ぎょぴネタ抜かすんじゃねえ!」

キラキラ プリキュアアラモード ふわふわペコリンぬいぐるみ -
キラキラ プリキュアアラモード ふわふわペコリンぬいぐるみ -
ギャア!
ペコリンがめちゃ激怒してやってきました!

(いつものペコを語尾につけずに
ヤンキー真っ青の強面せりふです)

いちか「まずい?」
ペコリン「まずいに決まってるペコ!いちかだって恐竜緑アイスなんて作られたらキレるペコ!」
いちか「そうだね・・」
あきら「じゃこの鯛焼きアイスのパクリはやめよう」
ゆかり「代わりは何かあるのかしらね?」
あおい「じゃこれはどう?」
ささっ
あおいちゃんが紙に書き出して

あおい「どう?」
・・これって二つのプリンを書いただけですね。

あおい「そうだよ。名付けてあおいプリン」
へっ?

あおい「最近あたしのおっぱいでかくなっててさ〜」
それで自分のでかい胸を表す
大きめのプリン二つですか?

あおい「うん」
「おいあおい!
あたしに喧嘩売ってるんかい!」

ギャア〜
貧乳気にしてるいちかちゃんが
キレちゃいました!

ゆかり「いちかって貧乳気にしてたものね」
あきら「でも中学二年ならまだ成長の余地あるよ」
ですですそうですよ〜!

いちか「・・だ、だよね・・」

(こうして
新しいアニマルスイーツ考案に
約1時間かけて・・)

いちか「あ〜もう全然ひらめかない〜!」
あおい「もう考えられるアニマルスイーツは全部作ったもんね〜」
あきら「こうなりゃアニマルじゃないスイーツを作ろうよ
ゆかり「どういうスイーツ?」
あきら「あたしが前から考えてた(高文アイスキャンデー)とか」
・・なんか卑猥なイメージのスイーツですね・・

あおい「何が卑猥なの?」
いちか「ひょっとしてミルク味のアイスキャンデーだね。」
ゆかり「そして約1メートルサイズのね」
あきら「そうだよ」
・・やっぱ卑猥じゃないですか・・

あおい「なるほどね・・」
ゆかり「あきらってそういうスイーツ考えるほど悶々してるの?」
あきら「・・うん・」
ゆかり「あたしも現在同じだわ」
・・二人とも内股になってきました・・

いちか「そういうひまりんだって内股じゃん」
あらやだ?

ジュワア〜

ちょっとオマタが冷たくなってきたもんですから・・

あきら「あたしと同じだね・・」
ゆかり「では私達3人下着交換してきましょう」

そして3人がそれぞれ下着を交換し

いちか「じゃ初心に戻ってうさぎショートケーキ、りすプリン、らいおんアイス、ねこマカロン、いぬチョコレートを作ろう」
あきら「そうだね」
あおい「何もせずに時間つぶすのはもったいないし」
ゆかり「では早速」
あい・まい・まいんです〜!

いちか「・・その教育テレビネタもういいでしょ・・」
てへへ〜
じゃ気合い入れ直して
レッツらクッキングです〜!


その時

ガァ〜!ガァ〜!

突如キラパティの入り口に
いつぞやのゾンビ達が乱入してきました!

いちか「高文島で何度もみたゾンビだね!」
あきら「ゾンビを生み出した元凶=DIOってのは倒されたはず?」
ゆかり「DIOでない何者かがゾンビを生み出した・・?」


突如キラパティの入り口に出現した
謎の黒装束の怪人!

あきら「誰だ!」
???「私はカーズ!貴様等人間などと違う優秀なる種族」
カーズ?

ゆかり「あなたがゾンビを差し向けたのね?」
カーズ「そう。宇宙に放逐され無限の暗闇地獄から我を解放したヘルダークの望みを叶えるためにな」
あきら「ヘルダークって高文さんの宿敵・・」
カーズ「そう。我の目的はその坂ノ上高文及びプリキュアの抹殺だ。貴様等をこれ以上野放しにすればヘルダークが望む(究極の闇)が生み出せないからな」
あおい「だからあたし等襲撃にきたっての?」
カーズ「その通り。プリキュアは今や40人を越えるというからな。まずはプリキュア覚醒して間もない貴様等から始末する。ジョースター一族相手みたいな重大ミスを二度としないために」
重大ミス?

カーズ「相手を侮ることだ。我が宇宙に放逐されたのもジョセフ・ジョースターの未熟さを侮ったのが原因。だからプリキュアに覚醒して間もない貴様等相手でも本気でやらせてもらう」
ガチャ!

カーズの両腕から鋭利なカッターがせり出してきました。

カーズ「我が生み出す(光のモード)で貴様等全員斬り殺してくれる!」
そうはいきません!
プリキュアはあなたなんかに
絶対やられません!
まいんちゃんファンのためにも
絶対あなたなんかに負けないです!




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
posted by たかふみさんさん at 20:12| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美少女バトル小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451018450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック