2017年04月21日

キン肉星結婚式シリーズ・・・最後の襲撃者退治はこの男で決める!炎のキン肉マンだ!

(前回までの話)

キン肉星王宮に襲撃かけた
キン肉一族の汚点=キン肉カズヒロ!
古代の極悪なる地獄三兄弟とともに
王宮奥にいる王族達を抹殺しようとする・・


(ちなみに
カズヒロ以外の3兄弟は
それぞれロビンマスク達に倒されて全滅。
王宮奥地に一人襲撃かけるカズヒロは当然知らない)


カズヒロ「もうすぐ王宮奥地だ。必ず現王族を滅ぼしてやる!」
ガキ〜ン〜!

カズヒロが本来の姿?番長マンになり
王宮奥に到着した・・・


そこには

「まだ生きてたかカズヒロ!」
キン肉マン 38 (ジャンプコミックス) -
キン肉マン 38 (ジャンプコミックス) -
ド〜ン!!

そこにいたのはキン肉スグル!

カズヒロ「現キン肉星国王のキン肉マンか」
キン肉マン「そう!貴様がここに来ることを高文君が予知した。貴様は私自らで倒す!」
カズヒロ「ふふふ!キン肉タツノリの孫が相手とはな。現キン肉星国王を我が倒せば、再び我の天下になる」
ガァ〜!

カズヒロが羽織ってる学ランが鋭利になり

「再び降臨番長マンだ」

カズヒロのもう一つの姿=
某西武ライオンズの
背番号3時代のスタイルに!

番長マン「これが我の本来の姿なり!」
キン肉マン「・・なんかやばそうな相手になってきたな・・」
番長マン「貴様も我の強さにビビったか」
キン肉マン「違うっての!覚醒剤で捕まった某野球選手ネタだからだ」
番長マン「ネタ云々はいいから我の攻撃をうけろ!」
バァ〜!!

番長マンの下半身全体が燃え上がり

キン肉マン「なに?」
番長マン「くらえキン肉マン!」
ダダッ〜!

番長マンがキン肉マンに飛びかかり

番長マン「いくぜ!」
必殺ブレイクヒップアタック!
ゴッコ〜ン〜!
燃え上がったお尻の突進が
キン肉マンに炸裂・・?


「ふん!
貴様の攻撃など止めてくれる!」
ゴォ〜!
ガキ〜ン〜!

キン肉マンが
ヒップアタックを両手で受け止めた!

カズヒロ「我の得意技を難なく受け止めた?」
キン肉マン「これが正義超人リーダーたるキン肉マンの火事場のクソ力だ!」
ゴォ〜!

キン肉マンも負けずに全身を燃え上がらせた!

カズヒロ「我が得られなかったキン肉王家の真の力=火事場のクソ力だと!」
キン肉マン「祖父タツノリ・父真弓・私そして息子の万太郎が受け継いだキン肉王家の超パワーだ!」
ゴォ〜!

キン肉マンの体がますます燃え上がる!

カズヒロ「ぎゃあ!我が燃えだしてしまう!」
ゴォ〜!

番長マン=カズヒロの学ランに引火して
カズヒロが火だるまになる!

キン肉マン「よし!」
ダダッ〜!

炎にたじろいでるカズヒロに突進し

キン肉マン「そりゃ!」
ガシン!

カズヒロの両足をとらえて

キン肉マン「いくぞ!」
ブオ〜ン〜!

カズヒロの両足を持った状態で空中に飛び上がり

「48の殺人技プラス1・
キン肉ドライバー〜!」
ガコ〜ン〜!!

相手の両手両足をへし折りながら
敵の頭部を地面に叩きつける
キン肉マンのフィニッシュホールドが炸裂!

カズヒロ「・・き・・キン肉マン・・さ、さすがタツノリの孫・・」
キン肉マン「あなたもかなり強かった。」
カズヒロ「お世辞はいい・・」
キン肉マン「私は本当のことを言っている。もしあなたが祖父タツノリを襲撃せずにむしろ力を貸してくだされば、あなたはキン肉一族の真の英雄になったはずだ」
カズヒロ「・・王家を全滅しキン肉星を悪に染めようと企てた我をか?」
キン肉マン「ああ。」
カズヒロ「ふははは!さすがタツノリの(慈悲の心)を受け継いだ子孫だけあるな・・」
シュワァ〜

キン肉マンを認めたかのような笑いを浮かべて
キン肉カズヒロは再び黄泉の国に旅だっていった・・

キン肉マン「・・さらば伝説の英雄にもなれたはずの我が一族・・」

(カズヒロとともに襲撃した地獄3兄弟も
他の場所で全て倒されたことがわかり
これで全ての襲撃犯は全滅になった・・)


さあ後は結婚式です・・
男塾やμ・s・Aqoursの合唱、
キン肉マンの盟友達からの祝福の言葉、
地球にてプリキュアアラモード達が作った
超特大ウエディングケーキの入刀・・
そんなこんなで慌ただしいながらも
キン肉万太郎・二階堂輪子の結婚式は
無事平和に終わりましたとさ・・

(すげえ手抜きじゃねえの?)

うるせーよ外野!
いい加減キン肉星シリーズばっかだと
疲れるんだっての!




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
posted by たかふみさんさん at 20:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美少女バトル小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449216519
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック