2017年03月20日

イザリビ包囲網を突破せよ!キュウレンオー出陣!

(前回までの話)

地球に骨休みにと向かってたオルガ・イツカ、
その護衛の昭弘・アルトランド、
ボルテスVチームにマクギリス達は
かつて自分達を壊滅寸前に追い込んだ
ギャラルホルン・アイアンロット艦隊と遭遇。
奴らの出撃させるデビルガンダム細胞使用モビルスーツが
オルガ達の宇宙戦艦イザリビを完全包囲する・・

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ オルガ・イツカ 缶バッジ -
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ オルガ・イツカ 缶バッジ -
(今回も解説はオルガが担当になる)

ガシン!ガシン!

単眼だけの頭部のモビルスーツが
ライフル・ヒートホークを両手にイザリビに攻撃を仕掛けてくる。

マクギリス「奴らはどうやら人間が乗ってるようじゃないな」
剛健一「ああ。雰囲気がどうみても人間以外の何者かが操ってる感じだ」
なんだそれはよ?

昭弘「なんでもいい。イザリビに近づかせちゃまずい」
峰一平「じゃ迎撃するぜ」
マクギリス「わかった。」
頼んだぜ。


マクギリス「まずは私だ」
1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/100スケール 色分け済みプラモデル -
1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/100スケール 色分け済みプラモデル -
ガンダムバエル発進!
ゴォ〜!

ギャラルホルンの英雄が乗りこなしたという
伝説のバエルが発進する!

健一「俺達もいくぞ」
一平「おう」
剛大次郎「いくでごわす」
岡めぐみ「ええ」
剛日吉「うん」
ボルトマシン全部発進!
ゴォ〜!

健一達も発進し

健一「合体でいくぞ」
他4人「了解!」
ヴィ・トウギャザー!
レッツボルトイン!
ガシン!ガシン!ガシン!

超電磁マシーンボルテスV登場!

明弘「グシオンでる!」
ゴォ〜!
ガンダムグシオンも出撃する!

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダム・グシオンリベイクフルシティ 1/144スケール 色分け済みプラモデル -
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダム・グシオンリベイクフルシティ 1/144スケール 色分け済みプラモデル -
この3機が謎のモビルスーツと対決する。

マクギリス「アイアンロットにこういうモビルスーツなど聞いてないがな」
ガキ〜ン〜!

バエルの専用ブレードを取り出し

マクギリス「今の私は月の世界への居候だ。ならば居候らしく何かしら月の世界に貢献せねばな。オルガ達の護衛がその貢献だ」
ギャシュ!

バエルのブレードが豪快に敵モビルスーツの頭部を斬り裂く!

健一「俺達もマクギリスに続く」
ボルテスバズーカ!
ガコ〜ン〜!!

ボルテスVの右手に砲身がせりだし

一平「はずすなよ健一」
健一「任せろ」
バシュ〜ン〜!
バシュ〜ン〜!

ボルテスVの砲撃も次々敵モビルスーツを撃破する。

明弘「俺もやらせてくれや!」
専用メイス展開!
ガキ〜ン〜!

グシオンの専用巨大メイスを展開させ

明弘「アイアンロットには鉄華団壊滅に追い込まれた恨みがあるからな。この世界でリベンジさせてもらうぜ」
ガコ〜ン〜!!
ガコ〜ン〜!!

グシオンの豪快なメイス叩きつけが
敵モビルスーツの頭部を次々撃破していく。


(アイアンロット艦隊旗艦の中の司令官)

???「相変わらずの悪足掻きか。異世界に現れても美しくないなマクギリス。まあバエルの伝説もこの世界じゃ意味ないがな。ボルテスVとかいうロボット共々イザリビを壊滅してやろう」
???ってまさか・・


バシュ〜ン〜!バシュ〜ン〜!

バエルやイザリビ、ボルテスVの3機が
次々単眼モビルスーツを撃破していくが

健一「数が多すぎるぞ・・」
日吉「ざっと数百いるよ健一兄ちゃん」
一平「ボルテスVでも持久戦はきついぜ・・」
マクギリス「あの男らしい物量作戦だ。大軍が正義なアイアンロット艦隊のやりかたじゃ我らの戦意がいずれくじかれる・・」
明弘「イザリビの包囲が突破できたら・・」
ああ。
俺達地球に戻れねえのか・・


その時

「おっしゃラッキー!」
「お前等は俺達が守ってやるぞ」
ゴォ〜!

突如イザリビの近くに見たことない
9つの宇宙船が出現!

マクギリス「味方?」
健一「見たことない宇宙船だ」
その時イザリビのモニターに

トリコ ガツガツバトルフィギュア 01 トリコ -
トリコ ガツガツバトルフィギュア 01 トリコ -
カチャ!
「おうオルガ。
俺達が手をかすぜ」

モニターに映ってたのはトリコか?
なぜお前がいる?

トリコ(まあいいでねえの?せっかくお前等を助けるっていってんだ)
あの9つの宇宙船のことか?

トリコ(おうよ。キュウレンジャーに任せろ)
キュウレンジャー?


マクギリス「我らの味方?」
健一「あの9つの宇宙船が?」
???「おうよ!ここは俺達にやらせろ」
???「じゃいくよラッキー!」
???「おっしゃ!」
リーダー機らしい赤の巨大宇宙船に
緑・黒・黄色・青の中型宇宙船が取り囲み

セイザードッキング!
ガコン!ガコン!

この5体が合体!

「キュウレンオー登場だ!」
ゴォ〜!

宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体01,03,05,07,09 DXキュウレンオー -
宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体01,03,05,07,09 DXキュウレンオー -
健一「ロボット・・?」
一平「ボルテスVみたいな5体合体か」
日吉「右手が黄色のカジキマグロ・左手が緑のカメレオン・右足が黒い牛・左足が青いオオカミの宇宙船が、頭部・胴体を構成してる真っ赤な獅子の宇宙船に合体したんだね」
めぐみ「その巨大ロボの横にはオレンジのさそり・ピンクのワシ・金色・銀色各小型人間タイプの宇宙船4機がいる・・」
???「おっしゃラッキー!キュウレンオー大暴れだぜ!」
ガシン!
カジキブレード!
ギャシュ!ギャシュ!

右手のカジキマグロの角のようなブレードが
次々敵モビルスーツを斬り裂く!

???「ラッキーに続け!」
???「僕達もいくよ」
???「・・やります」
???「逃がすか!」
4機の小型宇宙船もビーム砲撃で
キュウレンオーと同じく
敵モビルスーツを撃破していく!

ゴッコ〜ン〜!
ゴッコ〜ン〜!

キュウレンジャーなる味方?の宇宙船の攻撃で
アイアンロット艦隊のモビルスーツが半分以上壊滅していく。


(アイアンロット艦隊旗艦の???)

「フミダーガイヤーズという
マクギリスの仲間の一つか。
あんな得体の知れない連中相手に
我がアイアンロット艦隊がダメージ大とは・・
まあ今回は顔見せ。
撤収してやろう」


ゴゴッ〜!

残ったモビルスーツ達は旗艦に次々帰還し
旗艦ははるか宇宙の彼方に消え去った・・


とりあえず俺達は助かった・・
高文の知人トリコが知り合った
キュウレンジャーなる連中の力で・・
そのキュウレンジャーとは
地球で再び再会することになる。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
posted by たかふみさんさん at 18:52| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美少女バトル小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック